圧力鍋での美味しい炊き込みご飯 ピースの圧力鍋の使い方

2014年10月10日

圧力鍋を使っての炊き込みご飯です。

炊き込みご飯を圧力鍋でつくると、

ごはんがとてもおいしくなり、味わいが全体的に深くなります

材料は

  • とりにく(胸肉)  400g
  • 人参        一本
  • おだし       一袋
  • ごぼう       一本
  • うすあげ      一袋
  • 醤油        大さじ1
  • うすあじ醤油    大さじ1
  • みりん       大さじ1
  • 料理酒       大さじ2
  • コメ        三合

調味料は雰囲気でいいです。適当です。

細かい風味は味見のときに判断します。

炊き込みご飯つくっていきます。

ごぼう・とりにく・おだし・にんじん・うすあげ

ごぼう・とりにく等の具ですね。今から切っていきます。

調味料はあらかじめ合わせておくと、楽です。

ごぼうの土を落としています。

ごぼうはささがきにしていきます。

にんじんをきっていきます

みりん・うすくちしょうゆ・こいくち・料理酒です。

あらかじめあわせておきます。

お米をあらったらおだしをいれます。

上記のおこめに、切った具をのせたところです。圧力をかけていきます

右側が炊き込みご飯です。左の圧力鍋は博多風水炊きです。

圧力鍋で作った炊き込みご飯ですが、風味が染みこんでいて絶品です。

出来立ても美味しいのですが

次の日に電子レンジでチンした炊き込みご飯も最高です。朝とか重宝します。

週一でつくるとしあわせになれるかもしれません。

ピース圧力鍋の使い方

ピース圧力鍋の使い方は非常に簡単です。

材料を圧力鍋に放り込んで、調味料を放り込んで、蓋におもりをつけた後

しっかり蓋をします。シュンシュン言ったらおもりを外すと、勢い良く圧が抜けます。

圧力が全部抜けたら、蓋を開けます。成功してたらいい匂いがしてるはずです。

関連記事:ピースの圧力鍋の使い方 圧力鍋でパスタが上手に茹で上がるとぷりぷりの新食感が味わえます。