テレビを見ながら作れる超簡単ほうれん草とツナの和風パスタ

2014年12月17日

慣れたら楽勝のパスタ

パスタはスピード勝負が可能です。

慣れたら20分ぐらいで仕上がります

ものすごい腹減って疲れてるときとかスピード勝負です。

圧力鍋でパスタをゆでるとプリプリの生パスタ風味になります

今回のパスタは和風テイストです。

だし醤油+マヨネーズ+卵ベースでオリーブオイルベースのパスタに

合えると、非常に美味しいです。

キャベツ+玉ねぎのみじん切りを炒めたのを加えると絶品です。

だし醤油とマヨネーズのコラボは美味しくて早く仕上がりますのでおすすめ

本来は、ホウレンソウは別鍋でゆでますが、面倒なのでパスタと一緒にゆでます。

材料

  • オリーブオイル 適量
  • にんにく 少々
  • 唐辛子 少々
  • ほうれん草 一房
  • だししょうゆ 大さじ 1
  • ツナ缶 一缶
  • マヨネーズ 大さじ 1
  • たまねぎのみじん切り 半分ぐらい
  • たまご 一個

大体こんなもんです。大体でいいです。適当でいいです。気分しだいです。

失敗してもいいんです。

すぐ雰囲気がつかめて美味しいパスタをつくれるようになります

オリーブオイル+にんにくのみじん切りから

オリーブオイル+にんにくのみじん切り+唐辛子

オリーブオイル+にんにくのみじん切り+唐辛子をフライパンで弱火で3分ほど

筆者はピリ辛が好きなので唐辛子多めです。

普通は少し入れてのピリ辛で十分です。

にんにくの良い香りがしてきます。

たまねぎとツナ缶を追加

みじんぎりのたまねぎとツナ缶を追加します。

ツナ缶は面倒くさいなら油切りしなくてもいいかも

(太りたくない人はちゃんと油きりしてください。)

マヨネーズとだし醤油を追加

だし醤油大さじ1+マヨネーズ大さじ1を追加します

この辺りで、圧力鍋を沸騰させるために火をかけます。

圧力鍋

沸騰した圧力鍋にホウレンソウとパスタを投入します。塩もひとふり入れます。

圧力をかけるのは2分ぐらい。タイマーがあると便利。

圧力をかけすぎるとプリプリじゃなくなるので、タイマーが鳴ったらすぐ圧力を解除します。

*絶対になにがあってもすぐ鍋を開けてはいけません。爆発します。だめぜったい

圧力鍋の急速圧解除

圧力鍋ごと、キッチンにもっていき水にさらします。

爆発しそうなシューッとすごい音がしますが、

ここでびびるとダメです。大丈夫です。落ち着きましょう。

そのまま水をかけ続けます。10秒程度でおさまります。

後は、圧力鍋のパスタ・ホウレンソウをフライパンのソースに混ぜあわせて完成です。

簡単です。慣れたらものの20分で店舗レベルのプリプリパスタの完成です。