ピースの圧力鍋の使い方 圧力鍋でパスタが上手に茹で上がるとぷりぷりの新食感が味わえます。

2015年9月22日

圧力鍋でパスタを上手にゆでると、パスタの食感がぷりぷりのもっちもっちになります。

圧力鍋でパスタをゆでている有名店もあるそうですね。

ただ圧力鍋で美味しくパスタを茹で上げるのは割りとシビアです。

茹で過ぎてパスタがシナシナになってしまったときもありますし、

圧力解除が早すぎてすんげぇまずくなったときもあります。

圧力鍋でパスタを茹で上げる手順

手順は簡単でスピーディ

時間勝負

圧力鍋をふたをせずに沸騰させます。

水の分量はいつもより少なめで充分だと思います。経験上

沸騰したらパスタと塩を投入

     ↓

ふたをして加圧・一気に強火で

     ↓

圧がかかりはじめたら、火を消して1分半~2分

     ↓

1分半~2分たったら、シンクにもっていってそのまま水をかける(急速圧解除)

この急速圧力解除がパスタを茹で上げるときは必ず必要だと思います。

普通に圧力解除してシューシューが収まるのを待つとパスタが変な感じになってしまいました。

上手に圧力鍋で茹で上げると美味しい

上手に茹で上がると、普通のパスタがガチで美味しくなります。

圧力鍋で茹で上げてる店舗を探しています。

圧力鍋を上げるタイミングほんとにシビアなので

プロの方にいろいろ聞いてみたいです。

圧力鍋は初心者の方は、最初は慣れてる方に教えてもらいながらやりましょう。

この圧力鍋は上手に使うと最強ですが、事故ると洒落にならないです。

圧力鍋爆弾の効果はすごいので、圧力鍋をググりすぎると

FBIにマークされるほどだと聞いています。

取り扱いには十分に注意しましょう。

ピースの圧力鍋 使い方

職人さんの丁寧な作りが最強だと言われているピースの圧力鍋。

「美味しい煮物を作りたいのならピースの圧力鍋」と定評があるみたいですね。

フィスラーや他の圧力鍋と風味に違うはあるのか。と聞かれると

管理人はさっぱりわかりませんが

ピースの圧力鍋は使いやすいと思います。

急速解除をしない普通のピース圧力鍋の使い方

上記のパスタを茹で上げる場合は、急速圧解除を使いました。

むりやり水をぶっかけて急速圧解除しないと、

パスタがまずくなってしまうからです。

普通に圧力鍋を使う場合は物凄い簡単です。

例えば、秋の野菜6種入りミネストローネを作る場合

材料を切って、ベーコンを圧力鍋で炒めた後、野菜を圧力鍋に放り込んで

    ↓

水を適量 圧力鍋に入れて ウェイパー等化学調味料系を放り込んで

    ↓

しっかり蓋をして、一気に強火

蓋にクルンクルン(おもり)が乗っかっているのを確認

ピース以外の圧力鍋は蓋におもりはのってません。フィスラーとか各社特徴があります。

    ↓

十分ほどすると圧力がかかりだします。シュンシュンいいます。

    ↓

ピースの場合、蓋の上のおもりが蒸気で勝手に回り始めます。

    ↓

諸葛亮孔明「今です」

    ↓

シュンシュンにびびりますが、ピースの場合は蓋にあるクルンクルンを取ります。

    ↓

圧力が抜けていきます。プシューって音します。ほっときます。

    ↓

完全にプシューっが抜けたことを確認してから、蓋を開けます。

プシューっていってる最中に蓋をむりやり開けたら事故です。FBIです。絶対にだめ。

圧力鍋はなれたら本当に簡単で便利で、必須ツールですが

それでも事故ったら洒落にならんので、今でも緊張するときがあります。

圧力鍋を使う理由 まとめ

  • 煮物・カレー・ビーフシチュー・の風味が非常に美味しい
  • ダイエット必須科目であるミネストローネが美味しく速く簡単に出来上がる
  • ミートソースなど二時間ぐらいコトコト弱火で煮てたのが三十分で完成 神ツール
  • 諸葛亮孔明「今です。」