冬のエアコンは頭がボーッとして頭痛がするから嫌いでしたが今はとても快適

冬ですね。寒いです。でもだいじょうぶ。エアコンがあるから大丈夫♪って思ってました

寒くなったので石油ストーブを。。。と思いきや去年の秋に石油ストーブを処分しました。

高性能な石油ストーブだったのですが処分しました。

エアコンがあるからです。

そして石油ストーブの雰囲気は嫌いじゃないのですが、灯油缶を玄関に置いておくと玄関が灯油のかおりで充満しちゃうことに辟易してました

「あっ。エアコンあるやん?じゅうぶんちゃうか?」

エアコンがある。エアコンでいんじゃね?って。冬もエアコンでいんじゃね?乗り切れんじゃね?って。

エアコンあるから「冬もOKじゃね?」って思ってました。

そして冬がきました。きちゃいました。

なんということでしょう。さむいっす。エアコンつけてもさむいっす

SOHOですので、朝からPCで仕事という事も多いんです。朝から。

パソコンに向かうと足元が冷えて仕方ないんですよね。特に足元。

寒すぎると仕事へのテンションにも影響してきます。

「あかん!!!!石油ストーブ買うか??石油ストーブ処分したのは失敗だったか!」」って激しく後悔しても遅かったです。

あかん・・・おわったのか。12月上旬にして私の冬はおわった・・・「ハァ・・」とため息が当時はもれたものでした。

当時は。です。

冬のエアコンは頭が「ボーッ」として頭痛もするのに足元は寒くて嫌になる・・・

冬のエアコンの特徴なんですが

  • 冬にエアコンで暖房するとあたまがボーッとする
  • あたまがボーッとしてきて頭が痛くなる
  • 首から上は暖かい感じなのに足元が寒い

というようなことが言えると思います。

自分がそうでした。

「あたまがボーッ」とする原因は「暖気は天井に溜まる」という冬エアコンの特徴が原因でした。

あたまがボーッとして足元が寒いのは暖気が天井に溜まる事が原因

だとしたら・・・・天井に溜まっている暖気を足元まで届くようにすればいいんですよね。

でも、どうやって?

冬は「エアコン+サーキュレーター+加湿器」で「足元ぬくぬく+快適」? 

xj733-05

サーキュレーターを使います。

サーキュレーターを使って天井に溜まっている暖気を撹拌すればいいらしいですね。

サーキュレーターで天井に溜まっている暖気を足元まで届くようにすればいい。ってネットでみたんです。

えっ?

「えっ?」それだけでいいの?っておもいました。

っていうか・・・サーキュレーター販売店の回し者?加湿器を売りたい?冬にもエアコンを売りたいって正気かよ・・・って

次回は実際に「冬のエアコン+サーキュレーター+加湿器」で快適になったのか。ということをレポートしてみたいとおもいます。

っていうか快適になったんですけどね。すっげぇ快適です。

快適なんですが・・・サーキュレーターの24時間つけっぱ電気代とかサーキュレーターの掃除方法とか問題も出てきました。

そのあたりを次回はレポートしてみたいとおもいます。